一般社団法人デジタル・ジャーナリスト育成機構(D-JEDI)

デジタル・ジャーナリスト育成機構(Digital Journalist EDucation Institute=D-JEDI)は、報道やメディアに直接携わる人を中心に、より広く発信に関わる人達にも「開かれたデジタル・ジャーナリズム」を学ぶ場所を提供します。

メンバーシップに参加

■なにをするコミュニティ? デジタル時代の情報発信者がつながるコミュニティです。D-JEDIメンバー限定のイベントや情報をここで共有します。 ■活動方針や頻度 普段の勉強会やイベントの他、コミュニティの有料会員向けに限定グループへの参加や月1回の交流会、不定期イベントなどを実施。仕事/採用の情報なども共有します。 ■どんな人に来てほしいか メディアで働く記者や編集者だけでなく、フリーランス、ブロガー、YouTuber、TikToker、Podcaster、デザイナー、企業・NPOの情報発信担当、研究者、学生など、情報発信に携わる方、目指す方はどなたでもOKです。 ■どのように参加してほしいか 情報発信をする以上、自主自立は重要です。また、より良いコミュニティにしていくためにポジティブな言動を心がけましょう。

スタンダード

¥1,000 / 月
  • 活動期間に応じたバッジを表示
  • メンバー限定掲示板を閲覧できます
  • メンバー特典記事を閲覧できます
  • メンバー特典マガジンを閲覧できます
  • メンバー限定のFBグループに招待
  • メンバー特典マガジン・記事の閲覧
  • 過去3ヶ月分のアーカイブを参照可能(著作権などの関係で一部は削除される可能性があります)

プレミアム

¥3,000 / 月
  • 活動期間に応じたバッジを表示
  • メンバー限定掲示板を閲覧できます
  • スタンダードプランのすべての特典
  • 3ヶ月に1度の交流会でのD-JEDIへの参画
  • アーカイブコンテンツ参照の無制限化(著作権などの関係で一部は削除される可能性があります)

一般社団法人デジタル・ジャーナリスト育成機構(D-JEDI)

デジタル・ジャーナリスト育成機構(Digital Journalist EDucation Institute=D-JEDI)は、報道やメディアに直接携わる人を中心に、より広く発信に関わる人達にも「開かれたデジタル・ジャーナリズム」を学ぶ場所を提供します。

メンバーシップに加入する

■なにをするコミュニティ? デジタル時代の情報発信者がつながるコミュニティです。D-JEDIメンバー限定のイベントや情報をここで共有します。 ■活動方針や頻度 普段の勉強会やイベントの他、コミュニティの有料会員向けに限定グループへの参加や月1回の交流会、不定期イベントなどを実施。仕事/採用の情報なども共有します。 ■どんな人に来てほしいか メディアで働く記者や編集者だけでなく、フリーランス、ブロガー、YouTuber、TikToker、Podcaster、デザイナー、企業・NPOの情報発信担当、研究者、学生など、情報発信に携わる方、目指す方はどなたでもOKです。 ■どのように参加してほしいか 情報発信をする以上、自主自立は重要です。また、より良いコミュニティにしていくためにポジティブな言動を心がけましょう。

  • スタンダード

    ¥1,000 / 月

    アーカイブ利用や会員限定コンテンツなど、ほぼすべての特典が利用できます!

    • 活動期間に応じたバッジを表示
    • メンバー限定掲示板を閲覧できます
    • メンバー特典記事を閲覧できます
    • メンバー特典マガジンを閲覧できます
    • メンバー限定のFBグループに招待
    • メンバー特典マガジン・記事の閲覧
    • 過去3ヶ月分のアーカイブを参照可能(著作権などの関係で一部は削除される可能性があります)
  • プレミアム

    ¥3,000 / 月

    リアルイベントや交流会などにご参加いただき、D-JEDIの運営や拡大により深い協力をお願いします!

    • 活動期間に応じたバッジを表示
    • メンバー限定掲示板を閲覧できます
    • スタンダードプランのすべての特典
    • 3ヶ月に1度の交流会でのD-JEDIへの参画
    • アーカイブコンテンツ参照の無制限化(著作権などの関係で一部は削除される可能性があります)

マガジン

リンク

最近の記事

固定された記事

デジタル・ジャーナリスト育成機構とは

デジタルジャーナリスト育成機構(D-JEDI)は、メディアに携わる人に学びの場を提供する非営利型一般社団法人として、2022年7月に設立されました。 D-JEDIのミッション 情報生態系をより豊かに、D-JEDIが目指すもの テクノロジーの進化によって個人もメディアとなり、誰もが発信できる時代になりました。デジタル・ジャーナリスト育成機構(Digital Journalist EDucation Institute=D-JEDI)は、報道やメディアに直接携わる人を中心に

スキ
31
    • (文字起こし)D-JEDI設立記者会見

      2022年9月4日に開かれたデジタル・ジャーナリスト育成機構の設立記者会見の全文文字起こしです。読みやすくするために、一部文章を加筆修正しています。以下、会員向けコンテンツです。 冒頭挨拶

      スキ
      1
      • メディア・リテラシーにも役立つ「デジタル報道ハンドブック」

        Ver4.1(2022年9月15日) 文責:D-JEDI理事 古田大輔 デジタル報道(情報収集・分析・表現)に役立つツールやサイトなどを紹介する「デジタル報道ハンドブック」をD-JEDI有料会員に限定公開します。ファクトチェックやメディアリテラシー教育、ネットで情報収集・発信するあらゆる人に役立つものです。会員外への共有はお控えください。 ツールやサイトは日々変化するので、不定期に更新します。使い方に関するセミナーをご希望の方はこちらまで→ info@media-coll

        スキ
        10
        • セミナー:YouTube時代の選挙報道を考える

          デジタル・ジャーナリスト育成機構(D-JEDI)の月例セミナーを開催します。2022年10月は「YouTube時代の選挙報道を考える」。 どなたでもご参加頂けるセミナー形式の1部と、メディア関係者や研究者の方のためのグループワークの2部の構成でお送りします。 1部はYouTubeでの「参院選"タブーなき"一問一答」が話題となったテレビ東京の豊島晋作さんをゲストに、新しい選挙報道のあり方についてお話ししていただきます。こちらはメディア関係者以外の方も、どなたでもお申し込みいた

          スキ
          12

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • D-JEDI設立と記念シンポ
          一般社団法人デジタル・ジャーナリスト育成機構(D-JEDI)

        メンバーシップ

        投稿をすべて見る すべて見る
        • Facebookグループへのご招待

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 【チケット販売中】10/29(土)「YouTube時代の選挙報道を考える」割引コードのご案内

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 設立会見文字起こし

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • FBグループ

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • デジタル報道ハンドブックVer4.1

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • デジタル報道ハンドブックを公開

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • メンバーシップへのご参加ありがとうございます!

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • Facebookグループへのご招待

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 【チケット販売中】10/29(土)「YouTube時代の選挙報道を考える」割引コードのご案内

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 設立会見文字起こし

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • FBグループ

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • デジタル報道ハンドブックVer4.1

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • デジタル報道ハンドブックを公開

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • メンバーシップへのご参加ありがとうございます!

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります

        メンバー特典記事

        メンバー特典記事をすべて見る すべて見る

          (文字起こし)D-JEDI設立記者会見

          「スタンダード」他に参加すると読めます

          2022年9月4日に開かれたデジタル・ジャーナリスト育成機構の設立記者会見の全文文字起こしです。読みやすくするために、一部文章を加筆修正しています。以下、会員向けコンテンツです。 冒頭挨拶

          スキ
          1

          メディア・リテラシーにも役立つ「デジタル報道ハンドブック」

          「スタンダード」他に参加すると読めます

          Ver4.1(2022年9月15日) 文責:D-JEDI理事 古田大輔 デジタル報道(情報収集・分析・表現)に役立つツールやサイトなどを紹介する「デジタル報道ハンドブック」をD-JEDI有料会員に限定公開します。ファクトチェックやメディアリテラシー教育、ネットで情報収集・発信するあらゆる人に役立つものです。会員外への共有はお控えください。 ツールやサイトは日々変化するので、不定期に更新します。使い方に関するセミナーをご希望の方はこちらまで→ info@media-coll

          スキ
          10

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          D-JEDIメンバーシップを募集します

          デジタル・ジャーナリスト育成機構(D-JEDI)のメンバーシップがスタートします。月額1000円からで、アーカイブ利用や会員限定コンテンツなどの特典があります。その他にも、コミュニティの有料会員向けに限定グループへの参加や不定期イベントなども実施していく予定です。 メディアで働く記者や編集者だけでなく、フリーランス、ブロガー、YouTuber、TikToker、Podcaster、デザイナー、企業・NPOの情報発信担当、研究者、学生など、情報発信に携わる方、目指す方など、幅

          スキ
          8

          どうやって、新聞記者が社内転職からGoogle、その先に至ったのか

          文:D-JEDI理事 古田大輔 新聞記者からアメリカのネットメディアの日本版創刊編集長になり、独立して、Googleで働いて、また独立する。 珍しい経歴なので、よく聞かれます。なんで転職したんですか?どうしてGoogleへ? 話が長くなるので普段はざっくり説明するんですが、記者にとってだけでなく、転職を考える人や、組織内でのキャリアに悩む人のために、個人的な経験を書いてみます。 スキルについては、D-JEDI理事の熊田安伸さんがこんな記事を書いてます。 私は主に考え

          スキ
          112

          七転八倒の転職と新規事業の立ち上げ記

          文:D-JEDI理事 金川雄策 今月末に出版する初めての著書「ドキュメンタリー・マスタークラス」の序文で、私はこう書きました。この大きなうねりとともに数年間を過ごしてきた私の実感です。   新卒で入社した新聞社は、デジタル化の大波が打ち寄せ、徐々に侵食されていました。中でも写真部(のちに映像報道部)という私の職場はデジタルシフトによって常に変化を迫られてきたように感じます。 ■カメラの進化が環境も自分も変えた デジタルカメラの背面モニターを見れば、すぐに撮影結果が確認で

          スキ
          36

          9/4デジタル・ジャーナリスト育成機構設立会見と記念シンポ 会場変更のご案内

          9/4デジタル・ジャーナリスト育成機構設立会見と記念シンポに、たくさんのお申込みを頂き、誠にありがとうございます。 大変申し訳ございませんが、都合により会場を変更させて頂く運びとなりました。 変更後の会場はnoteオフィス(東京都港区北青山三丁目1番2号 青山セント・シオンビル 4階)となります。 会場定員につきましては、新型コロナ感染症対策のため、当初の予定より人数を限定させて頂きます。 現在「会場参加」でお申込みの方にも、オンラインでの参加をご案内する場合がござい

          スキ
          4

          オールドメディアのNHKから新進気鋭のスタートアップへ 転職の前に最低限しておいたこと

          文:D-JEDI理事 熊田安伸 「ユニコーンに乗って」なんてドラマができるぐらい、猫も杓子も「スタートアップ」の昨今。でも、「つぶしのきかない記者」として何年も生きてきた自分に、今さら転職なんてできるわけないじゃないか、とお考えの方も多いのではないでしょうか。 でもしちゃったんですよね、転職。しかも勤続31年、間もなく54歳になろうとするオジサンが、「ダブルユニコーン企業」と呼ばれる資金調達を達成したスマートニュースの、さらに子会社に。社内公用語が英語、という規定があるわ

          スキ
          225

          夢中だった記者職なのに、私がマスメディアを離れた3つの理由

          文:D-JEDI理事 滝川麻衣子 「このまま意識を失ったら死んでしまうな」 広島県北部の山間部に向かう高速道路で、車のハンドルを握りながら、心底ひやっとしたのを覚えています。 当時、新人記者だった私が向かっていた先は、とある集落で起きた殺人事件の現場でした。 ひとたび事件が起きれば、記者はまずは発生現場、そして聞き込み、被害者の顔写真集め、県警幹部の夜回りと、お決まりの流れが続きます。週末ごとに発生していると感じられるほど殺人事件が連続し、その度にデスクに呼び出される私

          スキ
          49

          50歳で新聞社からネットメディアへ。ゼロからの立ち上げで身につけられたもの

          文:D-JEDI代表 浜田敬子 朝日新聞退社に迷いはなかった 新卒で入社した朝日新聞社を50歳で退社してベンチャー企業に転職、Business Insider というアメリカで生まれた経済メディアの日本版の立ち上げを編集長としてやると決めた時、多くの人の反応は「なぜ朝日新聞を辞めるんですか」「もったいない」というものでした。 といっても私自身は、この転職にほとんど迷いはありませんでした。むしろAERAの編集長を退任した後、朝日新聞のビジネス部門で働いていた時の方がモヤモヤ

          スキ
          54

          メディア掲載

          2022年9月 2022年8月

          スキ
          2

          デジタル・ジャーナリスト育成機構の設立会見と記念シンポを開催します

          誰でも発信できる時代に、何を、誰に、どう伝えるのか。なんのために伝えるのか。その手法や理念を学ぶ「一般社団法人デジタル・ジャーナリスト育成機構(D-JEDI)」を設立しました。9月4日に、設立会見と記念シンポジウムを開催いたします。 設立会見と記念シンポの開催概要と申し込みフォームは、下記をご参照ください。オンラインとオフラインの同時開催です。みなさまのご参加をお待ちしております。 ▷日時:9月4日(日)14時-17時(記者会見・シンポジウム・交流会)※13時30分受付開

          スキ
          47

          D-JEDI理事紹介

          新聞・テレビという伝統的なメディアからインターネットメディアやプラットフォームへと活動の場を広げてきた、デジタル・ジャーナリスト育成機構(D-JEDI)の理事を紹介します。 朝日新聞記者、AERA編集長を経て、Business Insider日本版を統括編集長として立ち上げる。2020年末に退任し、フリーランスに。「羽鳥慎一モーニングショー」「サンデーモーニング」のコメンテーターを務めるほか、ダイバーシティや働き方などについての講演多数。 全国紙映像報道記者として国内外の

          スキ
          13