一般社団法人デジタル・ジャーナリスト育成機構(D-JEDI)

デジタル・ジャーナリスト育成機構(Digital Journalist EDucation Institute=D-JEDI)は、報道やメディアに直接携わる人を中心に、より広く発信に関わる人達にも「開かれたデジタル・ジャーナリズム」を学ぶ場所を提供します。

メンバーシップに参加

■なにをするコミュニティ? デジタル時代の情報発信者がつながるコミュニティです。D-JEDIメンバー限定のイベントや情報をここで共有します。 ■活動方針や頻度 普段の勉強会やイベントの他、コミュニティの有料会員向けに限定グループへの参加や月1回の交流会、不定期イベントなどを実施。仕事/採用の情報なども共有します。 ■どんな人に来てほしいか メディアで働く記者や編集者だけでなく、フリーランス、ブロガー、YouTuber、TikToker、Podcaster、デザイナー、企業・NPOの情報発信担当、研究者、学生など、情報発信に携わる方、目指す方はどなたでもOKです。 ■どのように参加してほしいか 情報発信をする以上、自主自立は重要です。また、より良いコミュニティにしていくためにポジティブな言動を心がけましょう。

スタンダード

¥1,000 / 月

プレミアム

¥3,000 / 月

一般社団法人デジタル・ジャーナリスト育成機構(D-JEDI)

デジタル・ジャーナリスト育成機構(Digital Journalist EDucation Institute=D-JEDI)は、報道やメディアに直接携わる人を中心に、より広く発信に関わる人達にも「開かれたデジタル・ジャーナリズム」を学ぶ場所を提供します。

メンバーシップに加入する

■なにをするコミュニティ? デジタル時代の情報発信者がつながるコミュニティです。D-JEDIメンバー限定のイベントや情報をここで共有します。 ■活動方針や頻度 普段の勉強会やイベントの他、コミュニティの有料会員向けに限定グループへの参加や月1回の交流会、不定期イベントなどを実施。仕事/採用の情報なども共有します。 ■どんな人に来てほしいか メディアで働く記者や編集者だけでなく、フリーランス、ブロガー、YouTuber、TikToker、Podcaster、デザイナー、企業・NPOの情報発信担当、研究者、学生など、情報発信に携わる方、目指す方はどなたでもOKです。 ■どのように参加してほしいか 情報発信をする以上、自主自立は重要です。また、より良いコミュニティにしていくためにポジティブな言動を心がけましょう。

  • スタンダード

    ¥1,000 / 月
  • プレミアム

    ¥3,000 / 月

マガジン

  • D-JEDI連載「取材や調査に役立つオープンデータ活用術」

    あなたが苦労して調べても手に入らなかった情報、実はネットですでに公開されているかも。「オープンデータ活用術」では、NHKで調査報道に携わり、現在はSlowNewsシニアコンテンツプロデューサーの熊田安伸D-JEDI理事が、すぐに使えるサイトや手法を惜しみなく披露します(月1~2回のペースで更新)。

  • D-JEDI設立と記念シンポ

    デジタル・ジャーナリスト育成機構(D-JEDI)の設立会見と記念シンポ(参加無料)に関係する記事をまとめています。

リンク

記事一覧

オープンデータ活用術・完全版【第1章】③国のデータがまとまっているサイトは

文:D-JEDI理事 熊田安伸 「e-Govポータル」を使う「e-Govポータル」は「電子政府の総合窓口」で、「行政機関が発信する政策・施策に関する情報、行政サービス、各種オン…

広告価値を生み出すメディアの4条件 ニューズピックスの強さの背景

ニュースメディアのビジネスモデルの柱である広告と課金。デジタル・ジャーナリスト育成機構(D-JEDI)が2022年12月14日に開催したセミナー「メディアはどう稼ぐか 広告と…

「課金アカデミー」が世界で広げる新聞DXの成功モデル FTストラテジーズ

ニュースメディアのビジネスモデルの柱といえば、広告と課金ですが、そのあり方は多様性を増しています。自分たちのメディアのミッションにあったビジネスモデルをどう確立…

オープンデータ活用術・完全版【第1章】②官報は凄いツール

文:D-JEDI理事 熊田安伸 「官報」は使えるツールです「官報」は、法令など政府情報を国民に広く伝えるため、内閣府が行政機関の休日を除き毎日発行しているものです。法…

オープンデータ活用術・完全版【第1章】①国の事業や支出先を調べる

文:D-JEDI理事 熊田安伸 まずは国の事業が適切に行われているかどうか、予算やその執行、事業内容について調べたいときに使えるオープンデータの入手方法を紹介していき…

オープンデータは誰でも使える!「ベリングキャット」に見る活用術

文:D-JEDI理事 熊田安伸 ことしのニュース界隈のトレンドワードの1つは「OSINT(Open Source Intelligence)」でしたよね。公表されているデータを利用することで、何が…

「なぜメディアのDXはこれほど遅れたか?」組織と個人のデジタルリスキリング基礎レポート【後編】

「リスキリング」の第一人者、ジャパン・リスキリング・イニシアチブの後藤宗明さんをお迎えし、メディアにおける組織と個人のリスキリングについて議論したイベントの後編…

「なぜメディアのDXはこれほど遅れたか?」〜組織と個人のデジタルリスキリング基礎レポート【前編】

日本はデジタルトランスフォメーション(DX)が遅れていると言われますが、メディアのDXも例外ではありません。D-JEDIの理事も全員が伝統的大手メディアからデジタルメディ…

1月セミナーのご案内:ビジネス・取材を10倍速にする オープンデータ情報活用術

あの企業のことをパッと調べたい。取材対象の情報ってオンラインでどこまで分かるのか。国や自治体がどんな事業をやっているのか知りたい――。 実はオープンになっている…

広告と課金、メディアの収入を伸ばすために必要な要素と戦略とは

文責:古田大輔(D-JEDI理事) メディアの収入の柱は、今も昔も「広告」と「課金」ですが、こんな悩みをよく聞きます。 「課金型にすれば読者が減って広告収入が落ち、広…

【セミナーレポート】「YouTube時代の選挙報道を考える」第1部(後半)

登壇者:豊島晋作さん(テレビ東京報道局 NEWSモーニングサテライト デジタル副編集長) モデレーター:浜田敬子さん(D-JEDI代表、ジャーナリスト) YouTubeでの「参院選…

【セミナーレポート】「YouTube時代の選挙報道を考える」第1部(前半)

登壇者:豊島晋作さん(テレビ東京報道局 NEWSモーニングサテライト デジタル副編集長) モデレーター:浜田敬子さん(D-JEDI代表、ジャーナリスト) メディア各社は選挙…

セミナー:メディアはどう稼ぐか 広告と課金を伸ばす

ニュースメディアのビジネスモデルの柱といえば、広告と課金ですが、そのあり方は多様性を増しています。自分たちのメディアのミッションにあったビジネスモデルをどう確立…

メディア人材のキャリアチェンジとDXリスキリング【総集編】

文:D-JEDI理事 滝川麻衣子 メディア関係者と話すと、人手不足と人材流出、リストラの話になりがちな昨今ですが、同時に、メディアやコンテンツの仕事に誇りと希望を持っ…

リスキリングを迫る社会は過酷か希望か?DXにも必要な“ソフトスキル”とは

文:D-JEDI理事 滝川麻衣子 「流行語大賞に『リスキリング』がノミネートされています!」 年の瀬がそろそろ近づく頃、そんな投稿が職場のSlackで飛び交っているのを見て…

セミナー:なぜメディアのDXはこれほど遅れたか?組織と個人のデジタルリスキリング基礎

この20年で発信の主軸はデジタルになり、さらにコロナ禍で日本の、デジタル・トランスフォメーション(DX)の遅れが叫ばれるようになりました。しかし歴史的に発信を担ってき…

オープンデータ活用術・完全版【第1章】③国のデータがまとまっているサイトは

オープンデータ活用術・完全版【第1章】③国のデータがまとまっているサイトは

文:D-JEDI理事 熊田安伸

「e-Govポータル」を使う「e-Govポータル」は「電子政府の総合窓口」で、「行政機関が発信する政策・施策に関する情報、行政サービス、各種オンラインサービスなどに関する情報を対象に、情報ナビゲーションに資することを目的としたWebサイト」です。

国が提供するさまざまな情報がどこにあるかを知らせるポータルサイトになっていて、例えばここから一部の行政文書の情報公開

もっとみる
広告価値を生み出すメディアの4条件 ニューズピックスの強さの背景

広告価値を生み出すメディアの4条件 ニューズピックスの強さの背景

ニュースメディアのビジネスモデルの柱である広告と課金。デジタル・ジャーナリスト育成機構(D-JEDI)が2022年12月14日に開催したセミナー「メディアはどう稼ぐか 広告と課金を伸ばす」の後編は、株式会社ニューズピックス Brand Design Division事業責任者の奥野陽介さんが急激に成長したニューズピックスの広告事業の舞台裏を語ります。

モデレーター:古田大輔(D-JEDI理事、メ

もっとみる
「課金アカデミー」が世界で広げる新聞DXの成功モデル FTストラテジーズ

「課金アカデミー」が世界で広げる新聞DXの成功モデル FTストラテジーズ

ニュースメディアのビジネスモデルの柱といえば、広告と課金ですが、そのあり方は多様性を増しています。自分たちのメディアのミッションにあったビジネスモデルをどう確立するのか?

デジタル・ジャーナリスト育成機構(D-JEDI)が2022年12月14日に開催したセミナー「メディアはどう稼ぐか 広告と課金を伸ばす」で、それぞれの専門家が解説をしました。

前編は、新聞社のビジネスモデルをデジタルサブスクリ

もっとみる
オープンデータ活用術・完全版【第1章】②官報は凄いツール

オープンデータ活用術・完全版【第1章】②官報は凄いツール

文:D-JEDI理事 熊田安伸

「官報」は使えるツールです「官報」は、法令など政府情報を国民に広く伝えるため、内閣府が行政機関の休日を除き毎日発行しているものです。法令だけでなく、政府関係機関の入札公告や地方公共団体の公告なども載るので、これを使って調べることができます。

実は官報は、他にも個人に関する情報など、さまざまな情報を調べる万能ツール。それは後の章で解説するとして、まずは基本的な利用

もっとみる
オープンデータ活用術・完全版【第1章】①国の事業や支出先を調べる

オープンデータ活用術・完全版【第1章】①国の事業や支出先を調べる

文:D-JEDI理事 熊田安伸

まずは国の事業が適切に行われているかどうか、予算やその執行、事業内容について調べたいときに使えるオープンデータの入手方法を紹介していきます。

2012年に放送された「NHKスペシャル シリーズ東日本大震災『追跡 復興予算19兆円』」は、増税によって賄われた復興予算が被災地とは直接的には関係ない事業に次々と使われていった実態を明らかにし、話題になりました。指摘を受

もっとみる
オープンデータは誰でも使える!「ベリングキャット」に見る活用術

オープンデータは誰でも使える!「ベリングキャット」に見る活用術

文:D-JEDI理事 熊田安伸

ことしのニュース界隈のトレンドワードの1つは「OSINT(Open Source Intelligence)」でしたよね。公表されているデータを利用することで、何が起きていたのかを白日の下にさらすテクニック。かつて「報道」とは訓練されたジャーナリストだけがなし得る専売特許のようなものでしたが、OSINTは誰でもそれができる可能性を開きました。

象徴的な存在が、今

もっとみる
「なぜメディアのDXはこれほど遅れたか?」組織と個人のデジタルリスキリング基礎レポート【後編】

「なぜメディアのDXはこれほど遅れたか?」組織と個人のデジタルリスキリング基礎レポート【後編】

「リスキリング」の第一人者、ジャパン・リスキリング・イニシアチブの後藤宗明さんをお迎えし、メディアにおける組織と個人のリスキリングについて議論したイベントの後編。

D-JEDIの理事である金川雄策さんと古田大輔さんも加わり、お二人がそれぞれ最初に大手メディアに入社してから、どのようなキャリアの変遷を経てリスキリングを行ってきたかの体験談を共有し、リスキリングに必要なスキルについて考えました。

もっとみる
「なぜメディアのDXはこれほど遅れたか?」〜組織と個人のデジタルリスキリング基礎レポート【前編】

「なぜメディアのDXはこれほど遅れたか?」〜組織と個人のデジタルリスキリング基礎レポート【前編】

日本はデジタルトランスフォメーション(DX)が遅れていると言われますが、メディアのDXも例外ではありません。D-JEDIの理事も全員が伝統的大手メディアからデジタルメディアへの転職を経験しており、日本メディアのDXへの遅れに対する危機感を共有しています。

今回は「リスキリング」のエバンジェリストとして国や自治体への政策提言や企業へのリスキリング導入を手がける、ジャパン・リスキリング・イニシアチブ

もっとみる
1月セミナーのご案内:ビジネス・取材を10倍速にする オープンデータ情報活用術

1月セミナーのご案内:ビジネス・取材を10倍速にする オープンデータ情報活用術

あの企業のことをパッと調べたい。取材対象の情報ってオンラインでどこまで分かるのか。国や自治体がどんな事業をやっているのか知りたい――。

実はオープンになっているデータは無数にあります。時間に制約があるジャーナリストから、PRや危機管理に役立てたいビジネスパーソンまで、使えるツールをカタログ的にご紹介するのが今回のセミナーです。

SlowNewsシニアコンテンツプロデューサーで、D-JEDI理事

もっとみる
広告と課金、メディアの収入を伸ばすために必要な要素と戦略とは

広告と課金、メディアの収入を伸ばすために必要な要素と戦略とは

文責:古田大輔(D-JEDI理事)

メディアの収入の柱は、今も昔も「広告」と「課金」ですが、こんな悩みをよく聞きます。

「課金型にすれば読者が減って広告収入が落ち、広告型で読者を増やそうとすると課金ユーザー数が伸びない」

広告収入はPV、課金は購読者数にひも付きやすいので、そうなりがちなのは間違いありません。それでも、それぞれをバランスよく成長させているメディアは、世界中に存在します。

もっとみる
【セミナーレポート】「YouTube時代の選挙報道を考える」第1部(後半)

【セミナーレポート】「YouTube時代の選挙報道を考える」第1部(後半)

登壇者:豊島晋作さん(テレビ東京報道局 NEWSモーニングサテライト デジタル副編集長)
モデレーター:浜田敬子さん(D-JEDI代表、ジャーナリスト)

YouTubeでの「参院選"タブーなき"一問一答」が話題となったテレビ東京の豊島晋作さんをゲストにお迎えし、新しい選挙報道のあり方をテーマに議論した後編。参加者からの質問に答えてもらいました。

質疑応答

浜田:豊島さん、プレゼンテーションあ

もっとみる
【セミナーレポート】「YouTube時代の選挙報道を考える」第1部(前半)

【セミナーレポート】「YouTube時代の選挙報道を考える」第1部(前半)

登壇者:豊島晋作さん(テレビ東京報道局 NEWSモーニングサテライト デジタル副編集長)
モデレーター:浜田敬子さん(D-JEDI代表、ジャーナリスト)

メディア各社は選挙報道で、とりわけ候補者の「当確」に重きを置いてきましたが、「当確」中心の取材・報道でいいのでしょうか。「投票に行きましょう」と呼びかけながら、ニュースは選挙や政治に関心を持ってもらうものになっているのでしょうか。

現場ではこ

もっとみる
セミナー:メディアはどう稼ぐか 広告と課金を伸ばす

セミナー:メディアはどう稼ぐか 広告と課金を伸ばす

ニュースメディアのビジネスモデルの柱といえば、広告と課金ですが、そのあり方は多様性を増しています。自分たちのメディアのミッションにあったビジネスモデルをどう確立するのか。国内外の事例をもとに考えます。

※2022/12/3 セミナータイトル変更のご案内
セミナータイトルを「メディアはどう稼ぐか 広告と課金を伸ばす 」に変更いたします。登壇者・内容に変更はございません。ご了承くださいますようお願い

もっとみる
メディア人材のキャリアチェンジとDXリスキリング【総集編】

メディア人材のキャリアチェンジとDXリスキリング【総集編】

文:D-JEDI理事 滝川麻衣子

メディア関係者と話すと、人手不足と人材流出、リストラの話になりがちな昨今ですが、同時に、メディアやコンテンツの仕事に誇りと希望を持っている人たちがいるのも事実です。私たちがデジタル・ジャーナリスト育成機構(D-JEDI)を立ち上げた理由もここにあります。

そんな中、2022年はリスキリングが一気に注目を集めたことはこちらの記事でも触れました。世界中のメディアが

もっとみる
リスキリングを迫る社会は過酷か希望か?DXにも必要な“ソフトスキル”とは

リスキリングを迫る社会は過酷か希望か?DXにも必要な“ソフトスキル”とは

文:D-JEDI理事 滝川麻衣子

「流行語大賞に『リスキリング』がノミネートされています!」
年の瀬がそろそろ近づく頃、そんな投稿が職場のSlackで飛び交っているのを見て、思ったより早くそんな時代が来たんだな、とふと実感しました。

私の現在の勤務先は社会人の学びのサブスクリプションを手がけるSchooという会社で、この手の話に社内の興味関心が高いのはまちがいありません。それをさっ引いても20

もっとみる
セミナー:なぜメディアのDXはこれほど遅れたか?組織と個人のデジタルリスキリング基礎

セミナー:なぜメディアのDXはこれほど遅れたか?組織と個人のデジタルリスキリング基礎

この20年で発信の主軸はデジタルになり、さらにコロナ禍で日本の、デジタル・トランスフォメーション(DX)の遅れが叫ばれるようになりました。しかし歴史的に発信を担ってきたメディア業界こそが、個人のスキルやナレッジ面でも、組織の思想や仕組みでもDXが遅れていることは深刻な課題です。

デジタル時代に発信が多くの人のものになった今、従来型のマスメディアが、新時代のマネタイズに苦戦し人材流出が止まらないこ

もっとみる